企業への応募

求人情報ツールの使い方や、自分に合う求人情報の見つけ方、企業にスカウトされるテクニックなど、“運命の企業”に出合うためのノウハウを紹介。すでに転職を決意した人はもちろん、「いつかは転職したい」と思っている人にも役立つコンテンツが満載です。

気になるの使い方

自分の気持ちを企業に気軽&簡単にアピール

「気になる」をすると、企業と両思いになれるかも!?

キャリタス転職をはじめ、転職サイトには「気になる」という機能がついている場合があります。クリックすると、あなたが興味を持っていることが企業に匿名で伝わります。

「応募する前に企業の反応を確認したい」
「自分が企業に興味を持っていることを伝えたい」

そんなときはどんどん「気になる」しましょう。「気になる」した企業から、「気になる」を返されることもあります(※)!これは、企業があなたのプロフィールに興味を抱いていて、「ぜひわが社に応募してほしい」と思っている証拠。いわば、「両思い」の状態ですから、書類選考を通過する確率が非常に高くなります。ぜひ、積極的に応募してください。

※事前に「気になる・スカウト設定」で「企業からの気になる・スカウト」を「希望する」にチェックを入れておく必要があります。

あとでじっくり読もうというときは、ブックマークとしても利用可能!

在職したままの転職活動では、通勤中にスマートフォンなどで求人情報をチェックすることも多々ありますよね。「いいな」と思う求人情報を見つけたのに、家に帰って見返したら、お目当ての求人情報がどれだったのかわからなくなってしまった……。そんな経験はありませんか?そんなときには求人情報を「気になる」しておけば、「気になる・スカウト管理」メニューでまとめて閲覧することができるので、求人情報が迷子になる心配がありません。情報管理にもうってつけです。