応募書類の作成

転職活動の第一関門・書類選考の突破率をアップさせるコツを徹底解説!履歴書から職務経歴書、WEBレジュメ、添え状、封筒まで、応募書類の書き方をイチから教えます。「頑張って応募しているのに、なかなか面接にたどり着けない」と悩んでいる人、必読です!

自己PRの仕方・書き方

「自己PR」は、企業が求める人物像との共通点をPRする場

経験やスキルを書くだけでは書類選考突破率は上がらない

「履歴書や職務経歴書は何とか書けたけど、自己PRっていったい何を書けばいいの?」
こんな悩みを抱えている人も多いのでは?自己PRは自分の長所をただアピールする場ではありません。履歴書や職務経歴書に書ききれなかった、企業が求める人物像(スキル、経験、人柄など)と、あなたがどれだけ合致しているのかをプレゼンする場です。つまり、企業が求めていないことをどれだけアピールしても意味がありません。

  • あなたがその企業に貢献できること
  • 前職で果たした役割や実績、およびそこから得られたスキル、教訓
  • 仕事へのモチベーション
  • その会社を志望する理由

などをできるだけ簡潔にまとめ、あなたが企業の求める人材であることを伝えましょう。

採用担当者の目に留まるためにデザインにもこだわろう

冗長な文章、抽象的な表現の多用は×

文章が長すぎたり、抽象的な表現が多すぎたりする自己PRはNG。改行や句読点なしで文章がぎっしり詰まった自己PRもよくありません。採用担当者は日々、大量の応募書類に目を通します。そんな採用担当者の立場に立って、わかりやすく、かつ読みやすい文章を心がけましょう。

<ここがポイント!>

  • 自分がその企業に貢献できるポイント、志望理由など、結論や一番伝えたいことを最初に書く
  • 前職の実績や経験などはできるだけ具体的に。ただし、あれもこれもと欲張らない
  • 適度に句読点、改行を入れて読みやすいデザインを心がける。■、◆、●、【】などの記号も上手に使おう

自己PRに困ったら、キャリタス転職オリジナルテンプレートをチェック

テンプレートをアレンジするだけで自己PRのできあがり!

キャリタス転職では、応募する企業の「求人情報」ページの右上にある「応募フォームへ」をクリックすると、「企業へのPR」という画面が表示されます。ここは自己PR用のフォーム。しっかり入力すると書類選考突破率が何と約2倍になるという結果が出ていますので、必ず記入しましょう。なお、キャリタス転職では、「企業へのPR」の書き方がわからない人、自分が書いた内容に自信を持てない人のために10種類のテンプレートをご用意。自分のキャリアや応募企業に合わせてテンプレートを少し変えるだけで、魅力的な自己PRが完成します。ぜひ活用してください。

<ご用意しているテンプレート>

<テンプレートの活用法>

テンプレートを参考に、自分なりのスタイルにカスタマイズすることをおすすめします。
まず、【志望理由】として、なぜこの企業で働きたいのか、自身の経験をどう生かすのかを、200文字程度を目安に入力しましょう。志望動機の書き方については、「志望動機の掘り下げ」に詳しくまとめているので、参考にしてください。
次に、【自己PR】として、自分の強みやこれまでに培ったスキル、今後のビジョンなどを、それぞれ100文字程度(合計300文字程度)を目安に入力しましょう。ポイントは、「実績」「応募企業に貢献できる点」をわかりやすく伝えることです。また職務経歴書に盛り込めなかったご自身の人間性をアピールすることも効果的です。

【志望理由】

貴社の求人を拝見し、未経験でもチャンスがあることを知りました。もともと、貴社の事業概要は把握していたのですが、プロセスも加味する評価制度やフレンドリーな職場の雰囲気などにも興味を抱きました。Officeソフトは一通り扱えますし、前職で営業を経験したのでコミュニケーション能力も自信があります。それらを生かして、今度は営業のバックオフィス部門で貢献したいと思います。

【自己PR】
◆コミュニケーション能力

営業の職務においては、顧客との信頼関係を築くことを大切にし、常に明るく的確に、かつ迅速な対応を心がけてきました。誰とでもすぐに仲良くなれるのは私の特技です。

◆PCの操作スキル

Excel(関数レベル)、Word、PowerPointは、いずれも問題なく操作できます。さらに、現在はOffice2003マイクロソフトオフィスマスターを取得しようと勉強中です。

◆サポート的な役割が得意

私はあまり表に出るタイプではありません。むしろ、頑張っている人がいたら応援してあげたいと思っています。面倒見も良いほうですので、皆が集まる場では幹事を務めることが良くあります。

【志望理由】

貴社は会計アウトソーシングのパイオニアとして、数多くのクライアント企業様とお取引されています。お客様の顔ぶれも多種多彩ですし、チーム単位でクライアント先に常駐されるスタイルにも魅力に感じました。私自身は、大学を卒業して以来、公認会計士の資格取得を目指し何年か勉強を続けてきましたが、今後は「会計のプロ」を目指すことを決意しました。経験豊富な先輩方から色々と学びながら、今度こそ自分の目標を実現したいと思います。

【自己PR】
◆学習意欲

これまで培ってきた会計の知識は、貴社での実務においても必ず役立つはずです。加えて、新たな知識やスキルも積極的に学んでいきたいと思っています。

◆強調性

チームワークを大切にしており、大学ではサークルのサブリーダーを務めていました。リーダーとメンバーの間に立って色々と意見調整し、双方が納得しあえるよう働きかけてきました。

◆責任感

相手に約束したことは必ず実行してきました。先日地域のイベントにボランティアとして参加した時も、会場の準備が大幅に遅れていたのが気になり、最後の二日間は仲間と一緒に深夜まで頑張り、何とか間に合わせました。

【志望理由】

通信サービスを中心に、ポータルサイトやエステの運営などの事業を展開する貴社の成長ぶりに興味を持ちました。また、20代の社員を中心にした会社なので、入社後すぐに馴染むことができるのではと思いました。営業は未経験ですが、他の方々も同様のスタートであったと知り安心しました。まずは、仕事をしっかりと覚えて、少しでも会社に貢献できるような存在になりたいと願っています。

【自己PR】
◆仕事で得たもの

私は3年間ほど、小売店で接客のアルバイトをしていました。先輩の仕事ぶりを観察し、良い点は積極的に学ぼうという気持ちで取り組んできました。おかげで、ちょっとした仕草や言葉遣いからお客様の気持ちを把握できるようになりました。

◆トレーナーやリーダーを経験

アルバイト先では新人を指導するトレーナーやリーダーも経験させてもらいました。教えることで自分の理解が深まること、チームを作り上げていく際のポイントなどを学びました。

◆正社員への想い

経験がない分、正社員として責任のある仕事をしたいという想いを持っています。チャンスを与えていただけたら、会社の期待に最大限応えたいと思っています。

【志望理由】

総合不動産デベロッパーとして、設立以来10期連続で増収増益を続ける貴社の優れた経営力に魅力を感じました。しかも、数年以内の株式上場を目指し、管理部門の体制強化を図っていると知り、自分が培ってきた経理のキャリアを生かせればと考えました。IPOはなかなか経験できるものではなく、貴重な機会となってきます。少しでも貢献していきたいと考えています。

【自己PR】
◆多様な業務経験

これまで派遣社員として数社の経理業務に携わってきました。会社が変わる度に、担当する業務内容も違っていたこともあって、年齢の割には幅広い知識やスキルを身に付けることができました。

◆自己啓発

将来は「経理のスペシャリスト」として活躍したいと考えており、平日夜は必ず1時間ほど専門書を読み込んでいます。また、月に1~2回のペースで経理職向けのスキルアップセミナーを受講するなど、自己啓発にも意欲的です。

◆正社員として実現したいこと

従来は派遣勤務であったため、業務改善にはなかなか関わることができず歯がゆさがありました。「もっとこうしたら効率化するのでは」というアイデアを形にしていきたいと希望しています。

【自己紹介】

私は新卒で広告代理店に入社し、マーケティング部門で働きました。営業からの依頼に基づき、必要な資料・データを収集したり、分析結果を報告書として取りまとめていました。日々営業の方々と接しているうちに、自分も営業職として活躍したいと徐々に考えるようになりました。現職での在籍期間は2年足らずでしたが、社会人としての基礎は身に付けることができました。それらを生かして頑張りたいと思います。

【自己PR】
◆仕事のポリシー

相手に頼まれたことだけをするのではなく、プラスαを添えられないかといつも心がけてきました。「あの資料があって助かったよ。良く気がついたな」と営業から感謝されることも多々ありました。

◆コミュニケーションスキル

大学ではサークルのマネジャーをしていました。100名以上も部員がいたのですが、それぞれが何を考えているのかを理解し、組織としての一体感を高めていった経験は貴社でも生かせると思います。

◆仕事への熱意

自分の考えを持って積極的に提案する。誰とでもさわやかに接する。それらは私の長所です。営業として培ったスキルも活かし、貴社の発展に貢献できるようになりたいです。

【自己紹介】

前職ではアウトソーシング会社で営業をしていました。心がけていたのは、アウトソーシングのメリットを数字を駆使してお客様に具体的に説明することでした。役立ったのが、独学で勉強していた簿記の知識でした。様々なデータを分析する習慣が身に付き、より説得力のある提案ができるようになりました。簿記2級を取得しこともあり、今後は視野を広げ、会社の経営数値に関わるポジションで働いてみたいと考えています。

【自己PR】
◆正確さを重視

精度の高い提案書を作成することは、簡単ではありませんでした。特に、私の場合はデータを積み上げて問題点を浮き彫りにしていくスタイルだけに、数値のミスは許されません。自ずと、数字を正確に処理できるようになりました。

◆協調性

営業の仕事は案件を獲得できて終わりではありません。スタッフが高いモチベーションを持って業務に取り組んでいける体制づくりも大切な業務でした。そのため、できるだけ現場に足を伸ばし、スタッフの声を聞き、何か問題があれば素早く改善するようにしてきました。

◆取得資格

日商簿記2級取得(2014年)、現在週末はCPA取得に向けスクールに通学中。

【自己紹介】

大学を卒業後、テレマーケティング会社や雑貨メーカーのルート営業職、不動産会社のマンション営業職などを経験しました。様々な企業に在籍し、独自のメソッドや仕事の進め方を学んだことで、営業力やマネジメントスキルをスピーディーに高めることができました。現在は、人材サービス会社で法人顧客の開拓営業をする一方、専門学校に通い中小企業診断士の勉強にも取り組んでいます。

【自己PR】
◆コミュニケーションスキル

それぞれの職歴で、トップクラスの実績を上げることができたのは、上司や先輩、そしてお客様の懐に飛び込んでいく姿勢を持ち続けてきたからです。こちらから積極的に相手にコンタクトを図っていきました。

◆旺盛な向上心

スキルアップを意図して、毎年一つずつ自己啓発のテーマを自分に課しています。近年は心理学やマーケティングなどの専門書を読破しました。中小企業診断士の資格取得は今年の課題です。

◆今後のキャリアビジョン

転職を繰り返すなかで、ようやく自分が目指す営業スタイルが固まってきました。今後は1社で長く勤めあげながら、スキルを磨き、会社に貢献できる存在になりたいと思っています。

【志望動機】

貴社は独立系Slerとして18期連続で黒字を維持するほか、JASDAQにも上場するなど経営の安定性には定評があり、以前から非常に注目していました。前職でもWeb・オープン系の開発案件は多数手掛けました。今回SE職を募集されていることを知り、自分が培ってきた経験を生かし会社の発展に貢献できればと思いました。

【自己PR】
◆職務上の強み

前職が若手メンバー中心の会社だったこともあり、プロジェクトの中ではサブリーダー的な役割を幾度となく担ってきました。コミュニケーション能力を評価され、お客様との折衝・調整役を務めることも多かったといえます。

◆復職に向けて

複数のプロジェクトを掛け持ちで担当するなど、多忙な日々を送った結果、体調を崩してしまい退職するに至りました。ただ、現在はまったく問題ありません。前職での反省を糧に、健康管理に気を遣っています。

◆スキル

前職では、Java・PHP・C#・Objective-C(Swift)・Rubyなどに幅広く関わっていました。6カ月間のブランク期間中も、自己啓発の一環としてネットワーク関連の書籍を何冊か購入し読破しました。

【志望動機】

私は派遣会社で、コーディネーターやスタッフフォロー、クライアントサービス、人事部など様々な職種に従事しました。スタッフの管理・育成からクライアント企業の人事・採用戦略の策定までとかなり幅広い業務に関わったといえます。また、業種も多岐に及びました。それらの経験を生かして、今後はヒューマンリソースに関するスペシャリストになりたいと思っています。貴社で募集されている人材コンサルタントは、私にとって挑みがいがある仕事であると思い、応募しました。

【自己PR】
◆仕事上の実績

クライアントサービス職では新規顧客の開拓業務も経験しました。粘り強く通い続けるなかで、収集できたわずかな情報をもとに顧客企業の経費削減につながるプランを立案し、契約に漕ぎつけたこともあります。

◆お客様やスタッフからの評価

周囲の人たちを巻き込んで仕事を進め、得られた成果・喜びを皆でシェアするというのが私のスタイル。「モチベーションの高め方が上手い」と何人から指摘いただきました。

◆向上心

仕事の合間を縫い、週末はビジネススクールに通学しています。目的意識の高い社会人学生に刺激され、熱心に履修中です。

【職務経歴要約】

大卒で家電メーカーに入社し、約5年間営業職やマーケティング職に従事しました。配属先は、ヘルスケア・医療事業部門でした。近年は国内外のメーカーとの価格競争が激化し、会社の業績も悪化。結局、事業撤廃を余儀なくされることになりました。その際に私も会社都合により退職しました。予想もしない展開でしたが、最後まで諦めず、より利益率の高い商品作りに努めたことを誇りとして新天地で頑張っていきたいと思います。

【自己PR】
◆自分の強み

医療機器関連の営業職として関西エリアを担当した際には、基幹病院や大学病院などの新規顧客を幾つか開拓しました。即戦力として貴社の事業拡大に貢献できる自信があります。

◆前向きな姿勢

私のモットーは、「ピンチはチャンス」。ポジティブな性格なので、貴社でも、良い人間関係を構築していけると思います。今まで以上に自己啓発にも意欲的に取り組み、スキルアップに努めます。

◆今後のビジョン

これまでの業務経験を通じて、医療に関する知識や医師らとの人脈を築くことができました。今後はそれらを生かして、MRとしてのキャリアを目指していきたいと考えています。