サポート行政書士法人

  • 3年連続売上上昇
  • 女性が活躍
  • 女性管理職が多い
  • グローバル展開中
639_サポート行政書士法人_メイン画像

サポート行政書士法人について

私たち行政書士は、個人や企業の「~したい!」という夢を、全力支援するコンサルタントです。

具体的には、以下のような業務を行っています。
①企業の新事業スタートの許可取得、創業支援
②外国人のビザ取得や国籍取得
③許可取得後の管理業務、内部監査、社内研修
④補助金の申請

例えば、外国人が「日本で挑戦したい!」「日本人になりたい!」、
企業が「新規事業を展開したい!」「ライセンスをもっと活用したい!」等々、
これから進みたい夢や希望ができた時。私たちの出番です。

私たちは、顧客のパートナーとして、
その夢や希望の実現に向けたコンサルティングを行います。
当社が得意にしているのは、顧客の気持ちや悩みをしっかり理解し、
本当に必要な対応を提供する”共感コンサルティング”です。
目の前のお客さんを救うことができ、「ありがとう」の言葉がもらえる、非常にやりがいある仕事です。

『語学力を生かして、外国人が日本で安心して暮らすためのサポートをしたい』
『国際的な仕事がしたい』
『大手企業を顧客に持てる専門家になりたい』
『仕事を通して社会貢献をしたい』
そんな思いを持つアナタのご応募、お待ちしています。

------
【オールスター経営】
「すべての社員がスターであれ」という育成方針ですから、
良くも悪くも、社員は高い期待を受けています。
そのため、それぞれが自分の限界に果敢にチャレンジし、着実に成長しています。
何の仕事をしているか分からない人とかぶら下がっている人は、一人もいません。
「みんなで一生懸命にやるから楽しい」環境です。

【明るい社風】
お客さんや新入社員に最も驚かれるのは、雰囲気が明るいことです。
社内はお互いに「さん」で呼び合い、フラットな関係です。
もちろん、社内ではトラブルやいじめもなく、派閥のようなものもありません。
「一人くらいはいじわるな人がいるもんですが、ここにはいないんですね」
などとよく言われますが、
社内の人間関係に気を遣ったりすることなく、業務に集中できます。

【世界最速スピード】
業務遂行で求められるものは、「世界最速スピード」です。
顧客は、グローバル企業や外国人起業家が多く、最高水準のスピードが必須です。
業務の本質を理解して、無駄なく最短で業務を行うことをを目指して、日々改善していっています。
社内用語では、「即レス」「一撃」というワードがあり、
その場でできるところまでやりきることを常態としています。

【ワークライフバランス】
・リミット7で残業撲滅
19時以降の残業を原則禁止するルール。
「残業をすることは会社への貢献ではない。会社のためにも自分のためにもならない。」
というスタンスを一貫して周知しています。

・振替・有給休暇は取得しやすいメール届出制
振替・有給休暇を取得する際は、
基本的にグループの全社員宛てにメールで送付する方法をとっており、
有給休暇取得を推奨しています。

・独自の出産・育児支援制度
男女問わず子育て中の社員が多い当社では、
社員の意見も取り入れ、独自の出産・育児支援制度を導入。

本人の都合に応じて何度でも短時間勤務や在宅勤務が認められるという制度です。

また、妊娠中の社員に対する配慮や男性の育児や家事支援も徹底しています。

出産・育児制度の浸透の背景にあるのは、「おたがいさま」の考え方。
そして制度にあぐらをかかない「ありがとう」という感謝の心が、
これらの制度を中長期的に支えるモチベーションになっています。

企業概要

企業・団体名
サポート行政書士法人
業種
コンサルティング 法律事務所
会社の特徴
3年連続売上上昇
女性が活躍
女性管理職が多い
グローバル展開中
事業内容
私達行政書士は、個人や企業の「~したい!」という夢を、
心技体をフルに使って全力支援するコンサルタントです。
資本金
なし
設立年月日
2008年7月
代表者氏名
鈴木 徹司
株式公開
非上場
従業員数
30名 2015年4月時点
本社所在地
〒1630902 東京都新宿区西新宿新宿モノリス(2階)
地図
事業所
【新宿オフィス(本社)】東京都新宿区
【名古屋オフィス】愛知県名古屋市
【大阪オフィス】大阪府大阪市
沿革
2008.07 法人設立 本社:恵比寿 支店:大阪
2010.08 名古屋にオフィスを開設
2013.01 恵比寿から新宿へ本社移転