ヤマトプロテック株式会社

ヤマトプロテックグループ
  • グローバル展開中
  • 資格取得支援制度あり
  • 社宅・家賃補助制度あり
1597_ヤマトプロテック株式会社_メイン画像

ヤマトプロテック株式会社について

「かけがえのない人命と財産を守りたい」という思いを胸に、2018年に100周年を迎えます!

日本で初めて泡消火剤やA(普通)、B(油)、C(電気)すべての火災に有効な
「ABC粉末消火器」を発明し事業を通じて社会に安全と安心を提供することを使命としてきました。

現在は総合防災メーカーとして、
研究開発、製造、販売、施工、メンテナンス、そしてリサイクルまでを一貫して手がけ、環境保全にも貢献しています。

企業概要

企業・団体名
ヤマトプロテック株式会社
業種
素材・化学 その他商社
会社の特徴
グローバル展開中
資格取得支援制度あり
社宅・家賃補助制度あり
事業内容
■消火装置・火災警報装置・避難誘導装置・公害防災関係・管工事・電気工事等の設計、施工監理及び維持管理
■建築設計、施工及び監理
■消火器具機械・消火剤の製造及び販売
■防犯設備・その他関連のある付帯業務一切
資本金
9900万円
売上
250億8435万円
設立年月日
1923年1月
代表者氏名
乾雅俊
株式公開
非上場
従業員数
372名 2015年1月時点
本社所在地
〒1080071 東京都港区白金台5−17−2
地図
事業所
■本社
東京都港区白金台5-17-2

■事業所・支店など
大阪事業所/大阪市東成区深江北2-1-10
名古屋支社/愛知県名古屋市東区葵1-1-22 KT葵ビル3F
札幌支店/北海道札幌市東区北27条東19丁目1-1
仙台支店/宮城県仙台市若林区六丁の目中町6-1
さいたま支店/埼玉県さいたま市北区宮原町1-68
横浜支店/神奈川県横浜市旭区今宿西町426-1
静岡支店/静岡県静岡市駿河区池田231-1
広島支店/広島県広島市西区三滝町7-4
四国支店/愛媛県松山市大橋町202番地
福岡支店/福岡県福岡市博多区那珂5-7-12
尾道支店/広島県尾道市高須町401-20
鹿児島支店/鹿児島県鹿児島
沿革
1918年 1月17日創業。泡消火器を発明。

1921年 泡消火剤の特許権を取得。

1923年 「株式会社日本(やまと)商会製作所」となる。

1963年 日本でいち早くABC粉末消火器の開発に成功。
      自動火災報知設備の業務を開始する。
      「ヤマト消火器株式会社」に社名変更。

1970年 化学泡とABC粉末の各々の特長を併せ持った、
      より強力な全く新しい消火剤「ファイティングフォーム」を開発。

1980年 大阪工場完成

1989年 「ヤマトプロテック株式会社」に社名を変更。

1999年 大阪工場にてISO9001認証取得。

2001年 本社にて、ISO14001認証取得。
      マイクロフォグ各種船級取得。

2003年 「ヤマトプロテック ベトナム」設立。

2004年 エコマーク付粉末(ABC)消火器を発売。
      住宅用警報器専用工場として東京工場稼動。

2005年 住宅用火災警報器(煙式)「けむぴー」鑑定合格。

2007年 新東京工場完成。

2008年 水成膜泡消火薬剤「アルファフォーム310R」発売。
     視界遮断装置「スモークシューター」発売。

2009年 YP REX VIET NAM ISO9001認証取得
      再生消火薬剤98%以上使用「YP-10NR+」発売
環境大臣特例「広域認定」取得

2010年 廃消火器リサイクルシステム開始。
      消火器蓄圧化宣言。
 ヤマトプロテック大連設立。

2011年 「YAMATO PROTEC DONG NAI Co.,Ltd. HCM Representative Office」設立。
      「YAMATO PROTEC HANWA ASIA Co.,Ltd」設立。

2012年 厨房用自動消火装置「エスピオ」発売。
      水成膜泡消火薬剤「アルファフォーム210R」発売。
      YSB株式会社設立。

2013年  YFE株式会社設立。
琉球ヤマトプロテック株式会社設立。

2014年  「YAMATO PROTEC ELECTORON(DAILIAN) CO ,LTD」設立。