【土木設計技術者/名古屋市】 社会インフラ整備・農業農村整備に貴方の技術を!

株式会社拓工

設計部

7113_【土木設計技術者/名古屋市】 社会インフラ整備・農業農村整備に貴方の技術を!_メイン画像

職種
職種
設計(土木)
勤務地
勤務地
愛知県
想定年収
想定年収
350万~700万

職場の雰囲気

  • ほのぼの
  • コツコツ

求人の特徴

  • 面接1回
  • 第二新卒歓迎
  • 服装自由
  • 全国転勤なし
  • 土日祝休み
  • 週休2日制
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上の休暇制度あり
  • ノー残業デーあり

気になったら押しておこう!

求人概要

企業・団体名 株式会社拓工
求人タイトル 【土木設計技術者/名古屋市】 社会インフラ整備・農業農村整備に貴方の技術を!
職種 土木設計技術者
雇用形態 正社員
◇多様な働き方への対応
働く意欲がある方で、介護や育児などの理由で、勤務時間や勤務日の条件(後述)に合わない場合は申し出てください。当社と貴方が協議して最適な勤務形態に向けて対応します。
求める人物像 当社の業務は、国・県・市町村等の公的機関から受注した社会資本・農業土木の構造物の設計を担います。
公的機関が何を目指しているのかを的確に理解し、それをどの様に具体化するかを想起し、自身と協力者の能力を最大限・効率的に使い成果(図面等)を作り上げる。
そんな力のある方を求めています。
応募資格

【必須条件】

土木設計業務に従事した経験がある方

【必須スキル】

建築・土木関連 > 設計・積算・測量・解析 経験業務
 - 設計(構造)
建築・土木関連 > 経験ジャンル
 - 橋梁
 - 河川
 - 道路
 - 下水

【歓迎条件】

技術士・RCCMなどの資格取得者
Auto-CAD・Word・Excelが使える方

【歓迎スキル】

建築・土木関連 > 設計・積算・測量・解析 経験業務
 - 設計(構造)
建築・土木関連 > 経験ジャンル
 - 下水
 - 道路
 - 河川
 - 橋梁

【歓迎資格】

技術系(技術士・技術士補)
 - 技術士(水道部門)
 - 技術士(農業部門)
 - 技術士(建設部門)
 - 技術士補(水道部門)
 - 技術士補(農業部門)
 - 技術士補(建設部門)
技術系(土木・建築・不動産関連)
 - 1級土木施工管理技士
 - 1級造園施工管理技士

【最終学歴】

大学卒以上

【マネジメント経験】

経験不問

想定年収(給与詳細) 350万~700万円
◇最低支給額 基本給 固定月額 230,000円~450,000円
       賞与  年2回(6月・11月)
◇各種手当(基本給には含まない)
  役職手当・職務手当・残業手当・資格手当・通勤手当 等 
勤務地・最寄駅・アクセス

【勤務地】

〒456-0004 愛知県名古屋市熱田区桜田町15-22

※転居を伴う場合は、50万円を上限に実費支給(引越・入居等)

【最寄駅】

金山総合駅(JR・名鉄・地下鉄・市バス)

【アクセス】

金山総合駅から徒歩10分程度
採用予定人数 2名
勤務時間 8:30 - 17:30
昼休憩 12:00~13:00
待遇・福利厚生 社会保険/健康保険・雇用保険・労災保険・厚生年金・年金基金

退 職 金/中小企業退職金共済加入(勤続3年以上支給)

施設等/会員制リゾートホテル・各種施設割引(TDL・ナガシマL・コロナ・スーパー銭湯)
休日・休暇 休日/週休2日制(土曜・日曜 ※年間に土曜出勤4日あり)・祝日

休暇/有給休暇(勤務開始から6日付与)・夏季休暇・年末年始休暇・慶弔休暇・育児休暇・介護休暇
   
休業/育児休業制度・介護休業制度

求人の特徴

【職場の雰囲気】

  • ほのぼの
  • コツコツ

【求人の特徴】

  • 面接1回
  • 第二新卒歓迎
  • 服装自由
  • 全国転勤なし
  • 土日祝休み
  • 週休2日制
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上の休暇制度あり
  • ノー残業デーあり
選考プロセス キャリタス転職からご応募ください。
   ▽
  書類選考(Webレジュメを選考書類とします)
   ▽
  面接(社長/役員面接・1回で決定)
   ▽
  内定(採用)

この求人に関連したリンク





気になったら「気になる」を、応募したい場合は「応募する」を押してください。

キャリタス転職は、どこよりも信頼できる求人情報の提供にこだわります。

キャリタス転職の求人情報は、入社後の自分が「どんな仕事をするのか?」「どんな人とはたらくのか?」「どういう環境ではたらくのか?」がわかるオンリーワンな構成で、入社前後のギャップを最少化したいと考えています。すべての転職希望者のために、どこよりも信用できる求人情報を。これがキャリタス転職が目指す、理想的な転職サイトのカタチです。

求人情報の内容に相違があったり、入社後に判明した場合はお問い合わせより情報をお寄せ下さい。

キャリタス転職ワンポイントアドバイス

「応募フォームへ」と「気になる」は、どう使い分ければいいのでしょうか?

キャリタス転職の求人情報には「応募フォームへ」と「気になる」という2種類のボタンがついています。「応募フォームへ」ボタンを押すと、あなたのWEBレジュメ編集画面が開き、編集した上で企業へのPRを記入して応募が完了します。中途採用はいつまでも募集しているとは限りませんので、興味がある求人情報を見つけたら、積極的に応募しましょう。

一方、応募するかを悩んで時は、「気になる」を活用しましょう。「気になる」すると、あなたの興味が企業にも伝わり、あなたのWEBレジュメを見てくれる可能性が高まります。逆に企業から「気になる」された場合、あなたの登録情報に関心を持っていることを意味します。あなたがその企業に興味があるなら、WEBレジュメの項目を充実させて応募してみましょう。

なお、あなたも企業も「気になる」すると「両想い」状態となり、相性はバッチリです。応募後の書類選考通過の可能性が高いことを意味しますので、WEBレジュメを充実させて応募してみて下さい。